【母の日】カーネーションの色の意味とは?

こんにちは!箱根湘南美味しんぼ倶楽部、三浦です!
前回どうして母の日は始まった?に引き続き
今回は母の日の象徴「カーネーション」について
掘り下げていこうかと思います!


 

色ごとに意味が違う、カーネーションの花言葉

 

カーネーションの花言葉:箱根湘南美味しんぼ倶楽部

カーネーションの全体の意味は「無垢で深い愛
カーネーションにはさらに色ごとに意味があります!

 

定番の赤
「母の愛」「母への愛」「純粋な愛」「真実の愛」
まさに母の日にふさわしい花言葉ですね!

深い赤

「私の心に哀しみを」


「私の愛情は生きている」「尊敬」
亡くなった母親をしのんで贈る花としても有名ですね。

ピンク

「感謝」「気品」「温かい心」「美しい仕草」
人気のピンク色は花束にする際に赤と合わせる方が多いそうです。

黄色

「軽蔑」「嫉妬」
黄色単体でプレゼントするのはちょっと注意です!

オレンジ

「熱烈な愛」「純粋な愛」
オレンジは黄色と違い、愛にあふれた言葉です。


「永遠の幸福」

 

赤いカーネーションをお付けします:箱根湘南美味しんぼ倶楽部

箱根湘南美味しんぼ倶楽部では赤いか―ネーションをお付けしてお送りいたします。のしかメッセージカードをお選び頂けます◎
メッセージカードはフリーメッセージのご対応もさせていただいております♪

会えなくても、お母さんに赤いカーネーションとおいしい特産品と共に、感謝を届けましょう!

箱根湘南美味しんぼ倶楽部商品一覧はこちら

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました